グルコサミンに副作用はあるのか

新着記事

他のサプリ成分

関連サイト

管理人紹介

グルコサミンに副作用はあるのか

グルコサミンは、医師が関節痛患者に対して、処方せんで出すほどの効果を持っています。
処方箋ということは…医薬品なの??副作用があるの??というお話を今回はしてみたいと思います。

医師から処方されるものは医薬品、そしてドラッグストアなどで処方箋が不要でも入手できるのが健康食品と言います。
健康食品は「○○の効果がある」と断定した宣伝をしてはいけないと知っていました?
なので効果がなくとも、国からの認可がおりて販売できてしまう…という商品になります。
だからサプリメントは薬ではなく、あくまで健康食品です。
体に害はなく、副作用などもありません。
つまりグルコサミンサプリメントに関しては、副作用はありませんし、あったとしてもそれば違法になってしまいます。

なのでサプリメントに関しては安心して服用してもらって結構です。

では医師から処方される医薬品は??と言うと副作用は多少あります。
多少あるというのはミソでして、風邪薬を飲むと眠くなりませんか?あとは頭がボ――っとしませんか?
これは完璧な副作用になります。
つまり医薬品の場合は副作用が全く無いものはありません。

言ってしまえば、副作用の内容を知っていれば生活の支障はでません。
風邪薬を飲んだら車の運転はするなと言われませんか?
これは頭がボ――っとして判断力が鈍ることを知っているからです。

普段生活する際に不便を感じない程度の副作用、本当にこの程度だと思います。
もしサプリメントでも副作用的なものを感じた場合、個人的な相性もあると思うので別の商品を試すことをおすすめします。